用語説明

このホームページの日記で使われる用語を説明するページです。
勝手に作った用語や「自分なりの定義」など
新しく読み始めてくれた人は意味がわからないと思いますので説明しますね。
(使用頻度が高いものを上の方に配置したいと思います。)


「♪」

日記を書く時間がとれない日は「♪」で済ませます。
なんとなく鼻歌でごまかすイメージで「♪」です。
日記を休まないようにする工夫でもあります。


「ブルドッグ精神」

もうネット上でさんざん言われているようなことだけど
それでもやっぱり言いたい!
自分なりに考えたことだし、自分の言葉で発信したいから言っていこう!
少しは初耳の人がいるかもしれないんだから。という精神。
なぜ「ブルドッグ」なのかは長くなるから
2019年3月31日の日記を読んでください。

「魔美パパライフ」

エスパー魔美のパパであり画家の「佐倉十朗」のような人生。
あんな感じで生きられたらいいな~。と憧れております。
エスパー魔美が描かれた頃とは時代が違うけど
自由に絵を描き、発表し、売る、ということを自分なりにやっていきたい。
「売れてなくても元気に生きる」というところまで全部込みで
「魔美パパライフ」だからよろしくです。


「尊敬・憧れ・羨ましい」

自分はこういう意味で使っております。

~尊敬~
自分にはとてもできないことをやっているし、そこは自分が目指すところではないけど
すごいことをやっているので敬う。応援することも可能だし感謝もしちゃう。

~憧れ~
自分もそうなりたい。そうありたい。そういう感じを目指したい。
応援することは可能だけど 
すごくなりすぎると憧れの対象から外れる可能性もあるのでそのままでいてくれていい。
今のあなたに憧れているのだから。

~羨ましい~
自分もそういうのやりたいけどそれは無理であることがほぼ確定している。
応援することはなさそう。嫉妬しちゃう。

「5億10人のみなさん」

このホームページの日記を毎日読みに来てくれている人数。そういう気持ちで書いております。


「syk(さやか)」

泣きの単位。
だいたいですが「1syk=涙3滴」くらいで涙の量を示しています。
簡単に「号泣」などと言わないように、
どれくらい泣けたのかちゃんと丁寧に説明したくて勝手に作った単位。
由来は魔法少女まどかマギカの「美樹さやか」。
例「今回のドラえもんの映画、終盤で5sykくらい泣けたわ~」


「めりこみ」

例えば、りんごなどが両目に当たり、めりこんでしまう様子をコミカルに描く漫画的手法。このツイートがよくわかると思います。

「ゲオツタ~ヤ」

ゲオやTSUTAYAのようなゲーム、DVDレンタル、本などを取り扱う店の総称。
由来はマコちゃん絵日記のハンハンベア語。

「うしみつ」

勝手に作った深夜の挨拶。
「こんばんは」と「おはようございます」の間の時間帯で使用する。
最近は使ってないです。
深夜に日記を更新した時などに使っていました。

「ズッしご」

ずっと仕事してた。の意味。

「こち繊」

「こちとら繊細なんだよ?」の略。

「靴ペロ」

感謝しすぎて靴を舐めさせていただきたいくらいです!という気持ち。

「ぺろぺろする」

可愛がる様子を表現したもの。実際に舐めるわけではない。

※また何かあれば追加します。